第4子、出産記録です。

4DB19628-2A5F-4654-99DE-838EFE675E6E


当時の日記とメモを見ながら記録しています。


2018年4月10日 * 出産6日目の記録



時刻内容
1:20・胸の張りが酷く起きる
1:35・搾乳
2:30・就寝
5:50・起床
6:00・お通じ
6:25・ぴー子の体調不良連絡で病院に予約
6:30・搾乳
7:35・朝食
8:00・回診
8:45・夫迎えに来る
9:30・退院
11:00・自宅帰宅
・搾乳
・荷解き 
12:30・三男くんの病院へ
14:30・三男くんの病院へ到着
・退院会計手続き
15:00〜・NICUにて待ちに待った対面
・CPR法を学ぶ
・退院説明と病状説明 
18:00・自宅帰宅
18:20・初の直母での授乳
・新生児育児スタート! 

出産での入院生活最後の日、産後6日目は

こんな感じで過ごしました。




朝早くに自宅から電話があり、ぴー子が体調を

崩したとのこと。

すぐにかかりつけの病院へネット予約し、

あとはお義母さんにお願いしました。



そしてとうとう午前中に私は退院!

今までの出産は、赤ちゃんを抱っこしてお世話に

なった病棟看護師さん助産師さんたちにご挨拶

をして退院だったけれど、今回は三男くんは

側にいないので・・

夫と私の2人でご挨拶をして、静かな退院と

なりました。




そして自宅へ!

すぐに荷解きをして、搾乳を済ませて。

そのまま三男くんが入院している病院へ直行!

出産後のあの10分間の対面以降、ずっっっと

待ちに待って思い描いていた再会。

もう少しで会えるんだと思うと、言い表せない

嬉しさでいっぱいに。



三男くんもこの日に一時退院だったので、

(正確には隣市の大学病院に転院)

対面する前に退院手続きを済ませることに。

もう早く会計終わって!な気持ちでした。



ちなみにお会計は助成なしだと100万越え

でした。(入院日数7日間)

医療明細書を見てびっくりしました。

NICUはやっぱり高額ですね。。

自治体の子ども医療助成が適用されて数万で

済んだので助かりました。(><)



退院会計も無事に済んだので、三男くんがいる

Nへ直行!!

行き慣れた夫に教えてもらいながら、慣れない

様子で私も入室準備。

マスクと手洗いをして、受付をして。

三男くんのベッドへ・・!!

コットで眠る三男くんを見たとき、ぶわっと

涙が。滝のように流れ出た。



【やっと会えた】という感情が一番大きかった

です。

点滴や心電図モニターが付いていたりしたけど

心配を通り越して、会えた嬉しさでいっぱいに。

恐々と抱っこをして、恐々とオムツを替えて。

とにかくビクビクしながらはじめてのお世話を

しました。

心疾患 = 下手に触って容態が急変したら

どうしよう・・とあたふた。



今は三男くんの心疾患の知識もちゃんと入って

いるし、医療本も何冊も購入し素人ながらに

色々と調べたり、長期入院生活中に先生たちや

看護師さんたちから色んなことを教えてもらって

徐々に冷静に育児が出来るようになったけれど、

最初の頃は、とにかく怖かったです。




退院前に、Nの看護師さんからCPR法を学び

ました。(心肺蘇生法)

これを学ばないと退院できないことになって

います。

・心臓マッサージ(乳児編と小児編)
・人工呼吸(同上)
・誤飲による異物除去(胸骨圧迫)
・AED講習

赤ちゃんの人形を使って実践してきました。

(現在通院している病院でもCPR法の講習は

定期的に受けることになっています)



三男くんにもし何かあった時、側にいる私が

すぐに行動に移さなければいけない。

救急隊員が駆けつけるまでに、応急処置として

できることは限られているけれど、ただ泣いて

到着を待つことになるのだけは避けたい!

そう思ったのでしっかりと頭に叩き込んで講習

を受けました。

(上の子たちにも万が一の時に使えるので

とても為になったと思う)




最後に主治医から三男くんの病状の説明を

聞きました。

思ったよりも重症な心疾患だとはじめてこの時に

わかった私。

返事はするものも何が何だかといった感じに。

(入院中は私の体調を配慮して夫が伏せていた)




転院先の病院(現病院)ではどんな治療を行う

可能性があるか、今後の治療や手術の可能性、

色々と話しを聞いて。

とうとう退院!!!!

最後にNのスタッフさんたちにお礼のご挨拶を。

皆さん集まって来てくださって、三男くんに

『よく頑張ったねー!!』

『これからちょっと頑張らなきゃいけないけど

〇〇くんなら乗り越えられるからね!!』

『寂しくなるね』

などなど・・

温かい言葉をいっぱいかけてくださいました。

その言葉でまた号泣。




そしてとうとう自宅へ帰宅!!

ここから母子一緒な生活がスタート。

とりあえず、すぐに直母で授乳。

もう嬉しくて嬉しくて泣いた。。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)









以上が今回の出産記録です。

休み休み書いたので、思ったより時間がかかって

しまった。。

ここまで読んでくださってありがとうございます!

出産記録を書き終えたので、三男くんの闘病

生活の記録に入りたいと思います。





最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーのしるしにポチッと頂けるとうれしいです

⇩⇩⇩

にほんブログ村 子育てブログへ